専門学校卒業と同時に仕送りがストップ

20代の女性の副業体験談です。
女性は春まで専門学校に通っていました。専門学校では特に何か資格を取得したわけでもなくスキルを身に着けたわけでもなかったので当然就職活動は厳しいものでした。
ただでさえ厳しい就職活動ですが女性はなんとかなるだろうとあまり真剣に考えていなかったのです。
リクルートスーツは購入したものの、将来どんな仕事に就きたいのかも分からずその結果志望動機も弱いと判断されたのでしょう。
結局内定をもらえないまま専門学校を卒業する事になりました。
しかし就職が決まっていないんだからこれまで通り仕送りはしてもらえると思っていたのです。

ですが親からは仕送りは学校を卒業するまで、フリーターでもなんでも一人暮らしを続けたかったら自分で稼ぎなさいと仕送りをストップしてしまったのです。
もうそこからは必至です。とにかく仕事を探しながら短期でアルバイトをして生活費を稼ぐという生活が始まりました。
チラシ配りやポスティングなど短期の仕事があれば何でもやりました。
しかし短期の仕事をかけもちしても生活費が足りずに携帯代も払えない状態でした。

それでは就活にも支障が出るという事でメイドキャバクラで働く事にしました。
時給が良かったのですが、仕事は夕方からなので朝はファーストフードで働き、昼は短期のチラシ配り、そして夕方からメイドキャバクラです。
今はとりあえずお金を貯めて、ある程度貯まったらもう一度就活を再スタートしようと考えています。
稼ぐ事の大変さを知り、またいろんなアルバイトをした事で自分の適性のようなものも考えるようになったので次こそ上手くいくように頑張ろうと思っています。

どんなブログを書けばいいのか分からないのであれば

アフィリエイトを始める上では、まずはブログを書いていく必要があります。
ブログを書かなければ誰も訪問してくれないわけですから、それでは収入はゼロになってしまうわけです。

ただ、どのようなブログを書けばいいのか、分からないという人も少なくないでしょう。
初めてブログを書く人はもちろんですが、ブログ経験者でもアフィリエイト用のブログはどうやって書けばいいのか、よく分からないかもしれません。

例えば、アフィリエイトで大事だと言われている、集客力と検索順位のアップに関してですが、正直初心者がいきなりこれをやろうとするのは、かなり厳しいと思います。
むしろ、それを意識してしまうあまり、面白みのない文章を書いてしまうと、かえって訪問者が少なくなってしまうかもしれないのです。

ですから、最初はあまりそのようなことは気にせずに、自分が得意な分野で、自分の好きなジャンルのブログを書けばいいでしょう。
自分が書きたいこと、自分が気になることを、ありのまま書いていけばいいのです。

ただし、必ず自分オリジナルの文章を書くようにしましょう。
そして、できるだけ面白く、読者が楽しくなるようなブログを書くように心がけましょう。

どうしてもブログの書き方が分からないのであれば、いろんなブロガーの記事を読ませてもらって、参考にさせてもらうのもいいでしょう。
仮にそれがアフィリエイト用のブログではなかったとしても、ブログの書き方を勉強する意味では、かなり効果があると言えますから。

ブログを書くのに慣れてきたのであれば、上記のような集客力をアップさせる方法なども、少しずつ実行していけばいいでしょう。

SEO対策

■内部対策

インターネット社会の現在、日常的に利用されているのが、googleなどの検索エンジンです。
企業などでもこの検索エンジンの重要性から、検索業務に大きな比重を置いています。
今やサイトの評価は「内部要因」と「外部要因」の2つによって採点されます。
SEO対策も、この2点から考えて施策しなければなりません。
まず「内部要因」で重要なのはサイトの構成です。
したがって、SEOの内部対策としては次の3点の最適化を行ないます。
最初にサイトを構成するHTMLなどの文法をシンプルにする「ページ構造」、次に上位表示させたいキーワードを文章内に盛り込んだ「キーワード」、そしてコンテンツを充実させてサイトのボリュームアップを行なう「サイト構造」をそれぞれ最適化します。
これらの点は、自分自身の力で効果を上げることが可能です。
そのためにSEOに関する知識を増やして、それに適う対策を試みてみましょう。

■外部対策

「外部要因」は他のサイトからどのようにリンクをされているかがポイントです。
多くのサイトからリンクされていたり関連したテーマのサイトからリンクされていればサイトの信頼性がアップするので評価が高くなるからです。
そのためには、一般的に3つの方法があります。
まず良質なコンテンツを提供することで他サイトからリンクしてもらう「自然リンク」、関連するサイトが相互にリンクする「相互リンク」、そして高評価のサイトからリンクを受ける「ディレクトリへの登録」です。
外部対策は内部対策と比較してなかなか難しいのですが、その分検索エンジンからの評価が高くなる傾向があるので上手くいけば非常に効果的です。

副業の種類はいろいろ「並び屋」

副業がしたいと思っていても、なかなか始める事が出来ない。
そんな人も少なくないでしょう。なぜ始める事が出来ないのか?というと継続して続けられるかどうか不安と言う事もあると思います。
確かに本業の後に副業でアルバイトと考えると、自分の時間がほとんどなくなってしまうので大変そうです。
しかしそれなら単発の副業から始めてみたらいかがでしょうか?単発でお勧めの副業は並び屋です。
並び屋って何?と思われるかもしれませんが、言葉どおりただ並ぶだけです。

例えば新しいゲームソフトや、スマホにパソコンの新機種が発売する際には長い行列が出来て発売日に手に入れたいと思う人が多いのです。お正月の福袋にも長い行列が出来ています。そして長い行列の先頭の人にいつから並んでいますか?と聞けば前日の夜からなんて平然と答えたりします。そんなに並んでるの?と驚きますよね。
本来であれば、欲しいモノを手に入れる本人が並ぶと思われるかもしれません。

ですがお金がある人は、自分で並んだりしません。その代わりの人が並び屋だという訳です。
確かにただ並ぶだけですが、何時間も、しかも外で並ぶ訳です。夏は暑く、冬は寒いので大変かもしれません。
ですが、並ぶだけという単純作業ですし、そして何よりも時間給で1000~3000円程度支払ってくれます。
数時間並ぶだけでそれなりの稼ぎになるので、かなり美味しい副業だと言えるでしょう。
そして待つ時間に何をしてもいいというのも魅力ですよね。
読みたかった本を読む、パソコンで在宅ワークの仕事を片付ける、ゲームで遊ぶなどなど、他の事をしながら待つと待つ時間も早く感じるでしょう。

少額でも稼ぎたい人に副業がお勧め

例えば働きに出たくても、外で働く事が出来ない。そんな人は少なくありません。
特に女性はそうです。結婚して妊娠出産中では、新しい仕事を見つけるのは難しいですよね。
それに小さい子供がいれば、保育園に預けて働いても保育園代にお金がかかってしまいますし、何よりも保育園が不足して待機児童も少なくありません。また小さい子供以外にも、親の介護をしないといけなくて外に出れない人もいるでしょう。

しかし夫の収入だけで家庭に余裕があるという家庭の方が少なく、少額でも稼ぎたい、そう思っている女性が多いのです。
そんな外に出て働けないけど働きたいという女性と、そして安い労働力で働いてもらいたいと思っている企業。
受容と供給が一致した働き方が在宅ワーク、クラウドワークスという働き方でしょう。
ただし、この在宅ワークが全て上手くいっているわけではありません。

外に出れない女性の足元を見た価格設定という問題も抱えていると言えるでしょう。
それでも背に腹は代えられないと在宅ワークで働く女性は増えています。
ただし、在宅ワークの収入は月収で20越える人は全体の1%にも満たないというデータがあります。
基本的には2~3万円しか稼げない、それでもしないよりはマシというのが現状のようです。
ただ在宅ワークと言う働き方自体は、今後女性だけでなく、会社で働く人たちの間でも広がっていくでしょう。
会社という建物が必要なくなれば、会社にとっても経費削減につながり、通勤に2時間も時間をかける、そんな不合理性がなくなり、男女とも子育てや家事を協力出来るようになる、そんな自由な働き方の一歩となれば素敵ですよね。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.